若さを保ち続けるダイエット > 栄養とエネルギー代謝

栄養とエネルギー代謝

栄養素は、主に五大栄養素に分類されていて、
糖質、脂質、たんぱく質、ミネラル、ビタミンがあります。
これに水を加えることで6大栄養素ともいわれ、
とても重要な役割をそれぞれの栄養素が持っています。

人の体は効率よくエネルギーを産出するために炭水化物である糖質を主に使用します。
糖質のエネルギー供給量が限界になってくると、脂質代謝も働かせて、
エネルギー供給量を高めます。
もちろん、タンパク質もエネルギー産出に関与していますが、人体の構成に関与があり、
酵素や神経、血液、遺伝子、免疫抗体などに利用される必要不可欠なものです。

最近、酵素ダイエットというものが流行っていますが、紹介されている方法は、
酵素ドリンクを使用してフェイスティングという方法です。
フェイスティングは、置き換えるという意味で一日の三食を酵素ドリンクに置き換えます。

約48時間行い、実施後48時間程かけて元の食事に戻す方法で、
頻度は2回、3回と繰り返す程効果的です。
3食全部置き換えなくてもいいので、
個人の目標体重によって量や期間は調節する方がいいです。

酵素ダイエットは、カロリーをおさえて、ダイエット効果を図りながら、
体の代謝や排泄回路をクリーンな方向へ導き、
酵素を摂取することで健康な体を維持する方法といえます。
このダイエットを続けることでエネルギーを産出する時に使用する
栄養素を脂質優位にすることができて、より太りづらい体質に変えることにつながります。
脂質代謝は、老廃物も産出されてしまうため、水をしっかり飲むことが大切になります。

酵素ダイエットをより健康に効率よく実施するために、
ある程度メカニズムを理解することはとても大切なことなのです。