若さを保ち続けるダイエット > トップページ

酵素の種類と働き

年齢を重ねてくると、徐々に体型が変化してきます。
姿勢などの崩れによりお腹回りの筋肉が少なくなり、脂肪が多くなりやすいです。
体型の変化に伴いダイエットをしようと考える人は、多いと思います。

ダイエットも様々な方法が紹介されていますし、どんどん新しい方法が出てきます。
最近では、酵素ダイエットという方法も取り上げられています。
酵素ダイエットは、酸素を多く取り込むことで代謝酵素、
消化酵素の働きを促進して新陳代謝を活性化させダイエット効果を得る方法です。

酵素とは、生物が生きていくための生命活動に関わっているもので、
代謝、消化吸収、排泄などに関わるとても重要な物質です。
大きくわけると3つに分類されています。

一つ目は、代謝酵素といい、体内の老廃物を排出することに関わっています。
老廃物が円滑に排出されることで新陳代謝を促進し、細胞活動の活性化を促します。
二つ目は、消化酵素といい、胃や腸などに多く存在し、消化するのに必要になります。
有名な酵素としてあげられるのが、脂肪を分解するリパーゼやタンパク質を分解する
プロテアーゼ、炭水化物の分解に関与しているアミラーゼがあります。
三つ目は、食物酵素があり、上記二つの役割を補い、食物から摂取できる酵素です。
食物酵素の摂取により新陳代謝を促進することで、
ダイエット効果を期待しているのが酵素ダイエットです。

ダイエット方法は、様々ですが、健康の維持、向上を図りながら
ダイエットができればとても素晴らしいことです。
そのためにも日頃の食事に少しずつ酵素を取り入れることは、とても良いことなのです。